国際エンゼル協会

Topics

エンゼルニュース1月号を発行しました

2023年01月13日

エンゼルニュース


2023年


1月号

 
バックナンバー


2022年


10月号


7月号


4月号


1月号

2021年

10月号

7月号

4月号

1月号

2020年

10月号

7月号

4月号

1月号


2019年

10月号

7月号

4月号

1月号


2018年

10月号

7月号
  
4月号
 
1月号


2017年

10月号

7月号

4月号

1月号


2016年

10月号

7月号

4月号

1月号


バングラデシュからの報告〜識字教室卒業式

2023年01月06日

昨年12月27日にカパシア村で識字教室の卒業式が行われ、180名の女性達が半年間誰一人辞めることなく、勉強を続け全員が卒業することが出来ました。

ダッカ日本人学校の長谷川先生も卒業式に同席され、共に皆さんの卒業を祝われました。


IMG_20221227_120258%BE%AE%BE%AE.jpg


IMG_20221227_113616%BE%AE%BE%AE.jpg

新年あけましておめでとうございます

2023年01月01日

%C9%BD%BB%E6.jpg
                       国際エンゼル協会創立40周年記念式典

新年おめでとうございます。皆様方にはお健やかに新年をお迎えになられたことと存じます。

昨年は長きにわたる皆様のお力添えにより、国際エンゼル協会創立40周年を迎えることができました。9月23日に開催した記念式典では350名あまりの方が来られ共に40周年を祝いました。懐かしい会員さんやご家族の方々が来られ、会場はあたたかい雰囲気に包まれていました。

今日まで夢中に走ってきましたが、振り返れば順調な日々ばかりではありませんでした。いろいろ試行錯誤しながら今日までまいりました。楽しいことも大変な時も多くの方に支えられ、皆さんと共に乗り越えてきたことに改めて感謝申し上げます。

特に海外支援の中でもバングラデシュのプロジェクトに主力を注いでまいりましたが、多くの学生達が社会人となり、就職し、家族を支え幸せな人生を送っていることは私達にとって大きな喜びでもあります。そしてこの活動を通して私達も他人のことを思い、また共に助け合い、それが生きがいになっているように思います。

2020年から新型コロナウイルスが蔓延し、そしてロシアとウクライナの戦争、異常気象による災害、経済の行き詰まりなど、世界中の人々が不安にさらされています。その中で今私達にできることは何かと考えると、やはり世界の子ども達が教育を受け、将来の夢と希望を持てるように支援活動を続けていくことだと思います。コツコツと50年、60年と続けてまいりたいと思っておりますので、どうぞこれからもご支援くださいますようお願いいたします。
    
                          代表理事 東村 眞理子

奨学生からの便り ー 卒業後の様子

2022年12月27日

皆様こんにちは。私はモニル・フダと申します。私はバングラデシュのクルナ管区で農業関係の公務員の仕事をしています。国際エンゼル協会との出会いは2007年、私が8年生の時でした。私はバングラデシュ西部の辺境の農村に生まれました。

皆様から奨学金をいただけることになり、私はいっそう勉強に励むことが出来ました。皆様から支えられていると感じることで常に前向きに人生を考えることができるようになした。そして昨年公務員として国家の農業政策に関わる重要な仕事に就くことができるようになりました。

今、私は家族の中で唯一の稼ぎ手であり、両親と弟妹の生活を支えています。しかし将来は家族だけでなく、自国の貧しくて困っている人々のために働きたいと思います。

私は皆様の素晴らしい活動の事を生涯忘れることはありません。最後に改めてお礼を申したいと思います。国際エンゼル協会のボランティアの皆様、私を支えて下さり本当にありがとうございました。


DSC_2069%BE%AE.jpg
          S.M.モニル・フダ 




☆ 過去の奨学生の便り ☆


バングラデシュからの報告 ー職業訓練所卒業生のその後

2022年12月27日

彼女はスマイヤ・アクターさんです。2022年の1月から行われたTTC第88期生の生徒さんでした。彼女は2021年9年生(日本の中学3年生)まで学校に通い、翌年TTCの研修プログラムに参加しました。

彼女の家はエンゼルホームから北に150卍のところにあるシェルプールにあります。彼女には小学一年生の弟がおり、弟の学費や家の生活費のため、研修で習った技術を活かして縫製の仕事をしています。

「国際エンゼル協会の職業訓練を受けることができたおかげで、私は縫製の仕事ができ、家族を助けることができるようになりました。日本の皆様のご支援に心から感謝しております。


DSC_2059%BE%AE%B3%D1%B4%DD.jpg
       スマイヤ・アクターさん

バングラデシュからの報告 ー職業訓練所卒業生のその後

2022年11月21日

彼女はマスマ・アクターさんです。2013年のTTC(職業訓練所)46期に参加していました。彼女は7年生まで学校に通った後、家庭を助けるため仕事を探すべく、まずは手に職をつけるためにTTCに通ううことになりました。

TTC卒業後に結婚し、今は2人の奨学生の子どもがいます。清掃員の仕事をしているご主人の稼ぎだけでは子ども達を学校に通わせることが難しかったのですが、彼女は縫製やノクシカタ刺しゅうの内職をして子ども達の学費を稼いでいるそうです。

「日本の皆様、私達バングデシュの女性達が職業訓練できる機会を作って下さり、本当にありがとうございます」 

DSC_1231%BE%AE.jpg
      アスマ・アクターさん(TTC卒業生)

バングラデシュでアイキャンプ(白内障手術)が行われました

2022年11月10日

佐賀県の医療系NPO法人「POSA」によるアイキャンプ(白内障手術)がエンゼルホームのクリニックと共同で行われました。ホームの子ども達も患者さんの誘導のお手伝いをし、3日間で97名の患者さんへの白内障手術が行われました。

患者さん達は経済的に貧しく、なかなか白内障手術を受けることもできずに生活も困っており、今回のアイキャンプにて無料で手術が受けられたことをとても喜ばれていました。


DSC_1034ssss.jpg


aikyakkpu.jpg


DSC_1034%BE%AE.jpg

POSAホームページはこちら

秋のチャリティバザーにご協力ありがとうございました

2022年10月20日


晴天に恵まれ絶好のバザー日和となった10月19日(水)、秋のチャリティバザーが開催されました。記念すべき創立40周年の年に、バザーを楽しみにしてされていた多くの方に来場いただき、買い物を楽しんでいただくことができました。

バザー開催にあたり品物を寄付して下さった方々や日本各地から宅配で送って下さった方々、そして準備にあたって下さった多くのボランティアの皆様に心より感謝申し上げます。

 
%BE%AEDSC03349.jpg
       開場前に並ばれるお客様

 
311%BE%AE074470_475303584640706_4<br />
098456033552869054_n.jpg
       たくさんのテントが並ぶ屋外の売場
 

%BE%AEDSC03439.jpg
各地から届けられた新鮮な果物や野菜がいっぱいの当日売場


DSC03402.jpg
      良い品満載の台所用品売り場


DSC03380.jpg
 お手頃な価格の着物を取り揃えている和服コーナー


DSC03493.jpg
 ぬいぐるみなど子どもさんに人気のおもちゃ売り場


DSC03543.jpg
   ステキな手作り品が並ぶ手芸品コーナー


DSC03523.jpg
      毎回人気のカバンコーナー


DSC03420.jpg
   さまざまな種類のスイーツが並ぶケーキコーナー


    
 
<バングラデシュからメッセージ>
皆様、こんにちは。先日9月に日本へ訪問した際、皆様が支援のためのバザーに向けて一生懸命活動されていることにとても感動しました。暑い中でのチラシ配り、たくさん集まった品物を綺麗にしたり、値段をつけたりと、どんなに忙しい中でもいつも笑顔であふれていました。あの楽しくにぎやかな皆様の顔は、バングラデシュに帰ってからもずっと心の中に残っています。今年創立40周年を迎えた国際エンゼル協会、困っている人々のために40年間休むことなく続いている皆様のあたたかい支援は本当に素晴らしいものです。そしてバングラデシュにおいてもこの37年間皆様が手を差し伸べてくれたおかげで、本当にたくさんの子ども達が学校へ通うことができ、農村の女性達が読み書きできるようになりました。エンゼルホームを巣立っていった子ども達は、それぞれが自分の夢を叶え、家族の為、社会の為に役立つ人材に育っています。
この秋もチャリティバザーを成功させるために皆様が活動してくださったことに心より感謝いたします。お疲れのでないようご無理なさらず、そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
                  アジズル バリ バングラデシュ現地責任者

                               
 


次回バザーは2023年4月5日(水)です。

本協会では毎年春と秋にボランティアセンターでこのようなバザーを開催しています。
売上金はバングラデシュなど発展途上国の教育支援・女性自立支援などに役立てさせていただきます。
バザー用品はいつでも受け付けております。皆様のご協力よろしくお願いいたします。


エンゼルニュース10月号を発行しました

2022年10月13日

エンゼルニュース


2022年

10月号


 
バックナンバー


2022年


7月号


4月号


1月号

2021年

10月号

7月号

4月号

1月号

2020年

10月号

7月号

4月号

1月号


2019年

10月号

7月号

4月号

1月号


2018年

10月号

7月号
  
4月号
 
1月号


2017年

10月号

7月号

4月号

1月号


2016年

10月号

7月号

4月号

1月号


国際エンゼル協会創立40周年記念式典が開催されました

2022年09月25日

国際エンゼル協会創立40周年記念式典

〜 ありがとう40年 愛の種まき どこまでも 〜

国際エンゼル協会創立40周年記念式典が、9月23日(祝)伊丹アイフォニックホールにおいて開催されました。当日は多くの方々にご出席いただき、会場は40周年を共に祝う晴れやかな場となりました。

長年支え続けて来られた多くのボランティアの皆様のお力により、本協会の活動が継続してますます充実していることを実感することができました。心より感謝申し上げます。

これからもよろしくお願い申し上げます。

 
 
DSC02754.jpg
「ありがとう40年 愛の種まき どこまでも」と記された看板


DSC02786.jpg
    当日は約350名の方が来場されました


〜第一部〜 

DSC02831.jpg
  和太鼓「はぐるま」のお二人による勇壮な祝い太鼓

 
DSC02841.jpg
   東村眞理子代表理事より皆様へ感謝のご挨拶

 
DSC02881.jpg
  アジズル・バリ現地責任者より心からの感謝の言葉


DSC02861.jpg
エンゼルホーム卒業生のエムダットさんの体験談と感謝のご挨拶


DSC02896.jpg
 「はぐるまの家」代表坂岡嘉代子氏より心あたたまる祝辞


DSC02908.jpg
  バングラデシュでの活動を紹介するビデオの上映


DSC02918.jpg
   ロビーに展示された40年を振り返る写真


〜第二部〜

DSC02966.jpg
   「ティンカーベル」さんによるハンドベル演奏


DSC03010.jpg
   Kayoさんによる南米ハープ アルパの演奏


DSC03125.jpg
    混声合唱団「エンゼル」による合唱


DSC03192.jpg
  会場のお客様と一体になって歌った「ふるさと」


DSC03241.jpg
   ロビーには40周年のお祝いに届けられた花束

国際エンゼル協会 HOMEへ HOME お問合せ 個人情報の取扱い