国際エンゼル協会

DCEF 発展途上国教育基金(教育里親制度)

 国際エンゼル協会では途上国の発展にもっとも重要な子ども達の教育に焦点をあてて教育里親制度を実施してきました。経済的に貧しくて学校へ行けない学生達に奨学金を供与して学習できるようにサポートしたり校舎の建設などを行い、教育環境を整えています。この制度でこれまでに支援を受けた延べ81,000人の子ども達が、国内外で医師やエンジニア、国家公務員など広い分野で活躍しています。フィリピン、バングラデシュ、スリランカの未来を担う有為な人材育成のため、本協会では「教育里親」へのご協力をお願いしています。

『DCEF』 Developing Country Educational Fund

資金の流れ

DCEFデータ

奨学生の人数(2016.03現在)

バングラデシュ 3,943名
フィリピン 48名

学校建設(2017.01現在)

バングラデシュ 65校
フィリピン 1校
カンボジア 3校
シエラレオネ 1校
ミャンマー 1校
スリランカ 幼稚園 1園
バングラデシュ基礎データ
国名 バングラデシュ人民共和国
(People's Republic of Bangladesh)
首都 ダッカ
独立年月日 1971年3月26日(宣言)
面積 144,000km²
人口 1 億5940 万 (2015年バングラデシュ統計局)
言語 ベンガル語(国語)
宗教 イスラム教 89.7%、ヒンズー教 9.2%、
仏教0.7%、キリスト教0.3%
通貨 タカ 1タカ=1.5円
(為替により変動します)
識字率 15歳以上の成人:59% (2015年)
平均寿命 71.8歳(2015年 WHO世界保健統計)
一人当たりの
GDP
1.235ドル(2015年)

バングラデシュの奨学生からの手紙

 
 
国際エンゼル協会 HOMEへ HOME お問合せ 個人情報の取扱い