国際エンゼル協会

Topics

「楽しいボランティアひろば2022」にご協力ありがとうございました

2022年06月07日

楽しいボランティアひろば2022

 
今年は3年ぶりに制限のない「楽しいボランティアひろば」を開催することができました。様々なワークショップや体験コーナー、展示販売や活動紹介、模擬店など、久しぶりの楽しい企画に、来場された皆様存分に楽しまれていました。


 
DSC01900.jpg
  太鼓をドンドン叩いて盛り上がった和太鼓体験 

 
%C2%E7IMG_4906%A5%E2%A5%B6%A5%A4%A5%AF.jpg
ハワイの音楽に合わせて手の動きやステップを楽しくレッスン


DSC01778.jpg
   カバンや小物、タペストリーなどの手作り作品


DSC01885.jpg
    バングラデシュのサリーを着て記念撮影


DSC01865.jpg
    写真や映像でバングラデシュの様子を紹介


DSC01787.jpg
   バングラデシュのノクシカタ刺しゅう製品販売


DSC01843.jpg
  お茶のお点前を教えていただいた茶道体験コーナー


283133969_3387931898109541_8165850930215019491_n.jpg
鮮やかな色合いのうちわを作った押し花クラフトコーナー


283906864_3387931874776210_4636504004268568813_n.jpg
      多肉植物の寄せ植えコーナー


DSC01922.jpg
 子ども達に人気だった竹や枝を使った工作コーナー


DSC01836.jpg
サモサ・カレー・そばめしなど美味しいと評判だった模擬店


DSC01795.jpg
      毎回人気のタロット占いコーナー
  

DSC02097.jpg
折り紙でヒマワリを作っていただきボードに貼りつけました


本協会の活動を皆様に知っていただく目的で始まったこのイベント、回を重ねるごとに多くの方々の参加があり、楽しい輪が拡がっています。今回も楽しい出会いと交流の場となりました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


★このたびの手芸品の売上や模擬店などの収益は、バングラデシュなど途上国の子ども達の教育支援のために役立てさせていただきます★

バングラデシュからの報告 〜SSC試験

2022年05月28日

例年ですと2月に行われるSSC試験(中学卒業資格試験)ですが、新型コロナの影響で延期となっていました。この度、政府より発表があり今年のSSC試験は6/19からとなりました。

その為YURIKOエンゼルスクールでは、SSC試験対策として6月中旬に予備テストを行う予定です。今年はYURIKOエンゼルスクールの生徒22名がSSC試験を受験します。ぜひ、彼らの成功をお祈りください。


1653452933459.jpg


1653452933447.jpg

バングラデシュからの報告 〜大洪水

2022年05月20日

バングラデシュ北東部およびインド北東部において複数箇所で豪雨が発生し、バングラデシュのシレットでは過去20年で最悪の被害と言われる洪水が発生しました。

わかっている範囲で死者57名、シレット管区ではおよそ200万人が洪水の影響を受けており、現在も5万世帯で停電が続いてるそうです。


kouzui%BE%AE.jpg

バングラデシュからの報告 〜 イドのお祭り

2022年04月29日

今年の断食は4/2から5/2の1ヵ月の間となっています。断食が終わると井戸のお祭りと言われる1週間程の連休に入ります。

ここ2年は新型コロナウイルスの影響で外出規制が厳しく、自宅に帰ることができなかった子ども達も、今年は制限も緩和され自宅に帰って家族と共にイドの休暇を過ごします。帰省にあたり新しい服をもらい、子ども達は今か今かと休暇を楽しみに待っています。


1651123323941%BE%AE.jpg


1651123323954%BE%AE.jpg

春のチャリティバザーにご協力ありがとうございました

2022年04月09日

満開の桜のもと、4月6日(水)に春のチャリティバザーが開催されました。今年は当協会40周年の記念すべき年でもあり、実行委員の方始め皆さん熱心に準備に取り組んでおられました。当日は春休みだったこともあり、お子さん連れの方も多く来られていました。春の陽気の中、皆さんにバザーを楽しんでいただくことができました。

バザー開催にあたり品物を寄付して下さった方々、準備にあたって下さったボランティアの皆様、そして設営から当日お手伝いして下さった皆様に心より感謝申し上げます。

 
 
DSC01643.jpg
    入口で検温・消毒して入場されるお客様


DSC01640.jpg
  春休み中でお子さん連れのお客様も多く来場されました

 
DSC_1409.jpg
      青空の下お買物されるお客様
 

DSC01674.jpg
各地から届けられた新鮮な果物や野菜がいっぱいの当日売場


DSC01683.jpg
      良い品満載の台所用品売り場


DSC01704.jpg
 ぬいぐるみなど子どもさんに人気のおもちゃ売り場


DSC01668.jpg
   さまざまな種類のスイーツが並ぶケーキコーナー


    
 
<バングラデシュからメッセージ>

皆様、こんにちは。春のバザーに向けて、2月から毎日準備していただき本当にありがとうございました。皆様のおかげでコロナ禍の中でもバングラデシュの子ども達は元気に過ごす事ができています。皆様の支援に心から感謝いたします。国際エンゼル協会の40年の活動の中で、世界中の困っている人々に愛の手を差し伸べてくださった皆様のあたたかい心の支援は、本当に素晴らしいものです。バングラデシュではコロナ禍の中、貧困のため学校に通うことができなくなった子ども達が増えていますが、日本の皆様の支援のおかげでエンゼルホームの子ども達やDCEFの奨学生達は学校に通い続ける事ができています。子ども達はいつも感謝の気持ちでいっぱいです。無事春のバザーが大盛況だったとのことで心からお祝いいたします。これからもバングラデシュの子ども達や女性達のため、どうぞよろしくお願いいたします。
               バングラデシュ現地責任者 アジズル・バリ


 


次回バザーは2022年10月19日(水)です。

本協会では毎年春と秋にボランティアセンターでこのようなバザーを開催しています。
収益金はバングラデシュなど発展途上国の教育支援・女性自立支援などに役立てさせていただきます。
バザー用品はいつでも受け付けております。皆様のご協力よろしくお願いいたします。


バングラデシュからの報告 ーガジプール県スポーツ大会

2022年03月13日

第50回ガジプール県インター杯が2月に開催され、YURIKOエンゼルスクールの生徒達が大活躍したようです。バスケットボール、バレーボール、卓球の3競技で優勝し、また陸上競技でも複数の競技で優勝したようです。


1646905615414%BE%AE.jpg
    たくさんのトロフィーや記念品を前に喜ぶ生徒達

バングラデシュからの報告〜職業訓練所卒業生のその後

2022年02月13日

2017年4月から6月迄行われたTTC(職業訓練所)第63期卒業生のタマンナさん。彼女はエンゼルホームから車とフェリーで約8時間南に下ったところにあるバリサル県出身で、SSC試験卒業後TTCのプログラムに参加しました。

3ヵ月間裁縫や刺しゅうなどの技術をしっかりと身につけ、卒業後は自宅でノクシカタ刺しゅうの内職を始めました。彼女には2人の子どもがおり、内職の収入を子ども達の学費などに充てています。

「日本のボランティアの皆さんへ、私達が手に職を持つことが出来るように職業訓練所を作っていただきありがとうございます。皆様のご支援に心から感謝申し上げます」


MX-3150FN_20220213_185653_0001.jpg
ノクシカタのベッドカバーの刺しゅうをするタマナン・アクターさん

バングラデシュからの報告 〜識字教室卒業式

2022年01月25日

1月19日にガジプール県カパシア郡の女性児童センターで、昨年卒業した識字教室の女性達への卒業証書授与式を行いました。

新型コロナの影響で、本来6ヵ月で卒業するところを丸一年かかってしまいましたが、177名の女性達は無事カリキュラムを終了することができました。

皆、日本のボランティアの皆様からの支援に心から感謝していました。

IMG_2911.jpg


IMG_2909.jpg

 
IMG_2919.jpg

バングラデシュからの報告 〜TTC卒業生のその後

2022年01月08日

2019年10月から12月まで行われたTTC(職業訓練所)第73期卒業生のサビナさん。
彼女はガジプール県内出身で、10年生まで学校に通った後TTCのプログラムに参加しました。3ヶ月間TTCで洋裁や刺しゅう等の技術をしっかりと身につけ、卒業後は自宅でノクシカタ刺しゅうの内職を始めました。

彼女には3人の娘がおり、内職の収入を子ども達の学費などに充てています。
「日本のボランティアの皆様へ、皆様のご支援のおかげで私は手に職をつけることができ、子ども達を学校に通わせることが出来ています。皆様の支援に心から感謝申し上げます。


 
TTC%BE%AE.jpg
       サビナ・ビグァムさん

 
TTC%BB%C9%A4%B7%A4%E5%A4%A6.jpg
サビナさんが縫ったノクシカタ刺しゅうのクッションカバー

バングラデシュからの報告 〜識字教室卒業試験

2021年12月23日

識字教室の卒業試験が12/18に行われました。今期は新型コロナウイルスの影響で一時中断など繰り返され、例年なら半年1期のところを一年かけて授業が行われました。1年間も長丁場になりましたが、6ヵ所の教室で177名の農村女性が自の書き方から生活に必要な衛生面などを学びました。


IMG_2316.jpg


IMG_2323.jpg


IMG_2330.jpg


IMG_2333.jpg


IMG_2340.jpg

国際エンゼル協会 HOMEへ HOME お問合せ 個人情報の取扱い